クラフト紙袋 包装資材 の 平松産業株式会社

子育て支援イベントに参加 第62話

子育て支援イベントに参加 第62話

平成28年7月6日津市にて、
みえ次世代育成応援ネットワーク10周年記念公演会&交流会に
参加しました。

仕事と家庭が両立する会社を目指す為に
今回は弊社からも、社員5名が参加しました。
画像の説明
画像の説明 鈴木知事の挨拶

第1部
 渥美由喜先生の講演
画像の説明
 テーマ:「みえ次世代育成応援ネットワークってこんなにすごい!」
 ・行政、中小企業、子育て団体が三位一体となって子育て支援を行っている事は
  全国的にも先進的活動だそうです。

 トークセッション
 テーマ:「ネットワークのこれまでとこれから」
 出演者:渥美由喜先生、鈴木三重県知事、
     前田さん(旭電気株式会社社長)、坂井さん(株式会社エスト取締役)
画像の説明
画像の説明

第2部
 ネットワーク総会
画像の説明

 取組の発表
 ・プラトンホテル
  プラトンホテルの中で、子どもたちと宝探しをしながら、
  テーブルクロス貼りや施設の見学を行いました。
画像の説明

 ・ビコーインプレス
  自社で出た端材を利用して、子どものたちと自由な発想で
  クリスマスツリーを作成し、飾り付けをしました。
画像の説明

 ・マザーズライフサポーター
  乳幼児期の母親と、主婦の労働力を活用したい地元企業をつなぎ、
  地域社会から孤立しがちな乳幼児期の母親が、共に働き、共に支え合える
  仲間づくりと地域を知る機会を提供している。
画像の説明

第3部
 交流会
画像の説明

今後、日本人の働き方は大きく変わろうとしています。
仕事と家庭生活が両立する社会であり、会社へと変わろうとしています。
それが私には良いかどうか、正直言って分かりません。

ただ言える事は、
これまでの働き方でも、これからの働き方でも
各企業がより強靭となり、より良い会社が増える事、
その良い会社の集合体が国力であり、日本国を支える事、
そして、幸せな家庭が増える事、
そして、日本が世界平和に貢献できる事、
そう願います。

けど私は、二宮金次郎のこの姿が好きです。
画像の説明

今後も「世の為、人の為に」前進します。
代表取締役 平松俊範

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional