クラフト紙袋 包装資材 の 平松産業株式会社

白黒で十分

白黒で十分

5月になりました。
明日から4連休が始まるので気が緩みそうです。

社長は「連休は遊べ」とおっしゃっていました。社会人はメリハリが大事だと私は思います。
連休を楽しむためにも、今週の仕事は今週のうちにしっかり終らせることができるよう
集中したいと思います。

今回の改善は先週紹介した「工程表を持ち歩こう。」を少し工夫したものです。

工夫といっても印刷をカラーから白黒に変更しただけです。
この小さな変化が改善の第一歩です。これは社長に指摘されて変更しました。

これまで工場のパソコンの設定が常にカラー印刷であり、なんとなくそのまま印刷していました。
この「なんとなく」の精神は良くないと改めて感じました。

確かに工程表は白黒印刷でも問題ありません。
逆に社内で提出するレポートやグラフなどはカラーの方がわかりやすいこともあります。

コスト意識が大切な時代です。

要・不要の区別をはっきりすること、
必要な物が何かを常に考えた行動をしたいと思います。

画像の説明

改善チームリーダー 山菅

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional