クラフト紙袋 包装資材 の 平松産業株式会社

ポリ袋の長さを変えよう。

ポリ袋の長さを変えよう。

本社工場での横差し作業は、紙袋の中にポリ袋を差し込んだあと、
原紙口よりポリ袋を出す作業です。

原紙口からポリを出す長さは5㎜までと決めていますが、
一部商品のポリ袋は口元が丸まっています。

このタイプのポリは原紙の中に入ってしまうので、
次工程の人達がポリを伸ばしながら作業をする必要があり、その分時間が掛かり大変でした。

相談の結果、該当するポリの口元から出す長さを5㎜から1㎝に変更することにしました。

これで、次工程の人達も作業がしやすくなりました。

画像の説明

画像の説明

本社製造部 石田奈央

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional