クラフト紙袋 包装資材 の 平松産業株式会社

ウエスの持ち方を変更 - 安全のために

ウエスの持ち方を変更 - 安全のために

今回は印刷ラインからの提案である「ウエスの持ち方を変更」を紹介します。

印刷ラインではインクの色を変える時にウエスを使用して
ローラーに付着したインクを拭き取るのですが、
印刷機のローラーは回っている状態なので非常に危険です。

従来は特に持ち方を考えずにウエスを持って作業をしていましたが、
そのせいでウエスがローラーに巻き込まれそうになったことがありました。

そこで、写真のようにウエスの先端を丸めて使用することを決めました。

画像の説明

これなら先端が丸まっているのでローラーに巻き込まれてケガをすることはありません。

たったこれだけのことですが、これにより作業の安全が確保されます。

今回の件を記事にして、普段何気なくやっている軽めの作業でも、
安全性を再度確認する必要があることを感じました。

私達の仕事は元気な体があってこそです。
そのことを肝に銘じて安全な作業を改めて心がけていきます

改善チームリーダー 山菅

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional